足フェチと脚フェチとM男を一緒にするな(改)

足フェチと脚フェチとM男を一緒にしている人が多すぎる。 これらは全然違う。ここではそれを誰にでも分かるように説明したい。

足と脚の違い

足(foot)と脚(leg)の違い。 一言で言えば足はくるぶし以下を、脚はくるぶしより上を指す。 パンストフェチとか太ももに何かしたいとかは足フェチではなく脚フェチ。 足の指を舐めたいとか、足の匂いを嗅ぎたいとか『キモイ』と思われるのが足フェチ。

パンストとかの脚を綺麗に魅せるものを好むのが脚フェチ。 足を隠してしまう靴下やパンストを毛嫌いするのが足フェチ。

M男との違い

足フェチと同じく『キモイ』のがM男。 M男も足フェチ同様に、顔を踏まれたり、足を舐めるなどの行為で性的興奮を覚えるのだが、 そのプロセスは全く違う。

足フェチもM男も『臭い足』が好なひとが多いんだけど、 足フェチは足そのものに性的興奮を覚える。 M男は『汚くて』臭い足で踏まれるという行為から屈辱を覚え興奮に至る。

ここでいう綺麗、汚いというのは物理的な話ではなく精神的な話。 同じ状態の足でも痛い思いをするまで踏みにじられたり、無理やり舐めさせられたり、 また女性側が見下したりバカにしたりするのを足フェチは全く好まない。不快なだけだ。

つまり足フェチは女性の『綺麗』な足で興奮する。 M男は女性の『汚い』足で屈辱を覚えることで興奮する。

エゴマゾとか足フェチM男という言葉がある。自分の好きなプレイしかやらない人達の事を指すらしい。 変な言葉である。彼らは単なる足フェチであり、足を愛でるのが好きなだが屈辱や苦痛を受けることを好まないだけ。 足フェチとM男を区別しないからこのような変な言葉が生まれるわけ。

足フェチAVの愚かさ

少なくとも我が国には足フェチビデオというのはなかなか少ない。 たいていはM男をS女が踏みつけて臭い足を舐めさせたり匂い嗅がせたりして時間を稼ぎ、 最後は足コキをするという内容。 どこのメーカーでも基本パターンはこれ。あとは女優の違い程度でしか無い。

もうひとつのパターンは、男優が鼻息荒く女優の足をすき放題愛でるだけで、 女優が引いてしまいただ座っているだけのパターン。 見ている方もしらけてしまい面白くない。